あっとふぁーむ荒井

お得にできる!米のとぎ汁で美肌になろう

お肌のケアはできるだけ節約したい、と考えている女性に向いているのが米のとぎ汁を使った美容法です。経済的でどの家庭でも簡単にセルフケアを楽しむことができます。今回は、米のとぎ汁でお得に美肌になれる効果について紹介します。

米のとぎ汁は美容成分たっぷり!

米のとぎ汁にはビタミンやミネラルなど多くの美容成分が含まれています。例えば、ビタミンでは「ビタミンC」や「ビタミンB群」「ビタミンE」などの働きによって、美白効果やお肌のくすみ解消に効果が期待できるでしょう。特に、ビタミンCとビタミンEは同時に摂取することによって、相乗効果があると言われているので女性には嬉しいポイントといえます。そして、米のとぎ汁には保湿成分である「セラミド」も含まれており、お肌のバリア機能を高めてくれるでしょう。お肌の保湿力が高まることでシワやシミの予防や改善も期待できます。

米のとぎ汁を使った洗顔方法とは?

米のとぎ汁を使って洗顔する前には、洗顔料やメイク落としで顔の汚れをしっかり落としておくことが大切です。また、米のとぎ汁はそのままではお肌に刺激が強すぎるのでお湯で約1.5倍に薄めてから使うようにしましょう。準備ができたら指の腹で優しくなでるように顔を洗います。この時に顔をゴシゴシこするのはNGです。米のとぎ汁を使って、アゴから頬へ、そして頬から額へ、なるべく下から上にやさしくマッサージするのがポイントです。また、米のとぎ汁を使ってセルフケアをする時には、お肌に米のとぎ汁が合うかパッチテストを行うようにしましょう。肘の内側などに少量の米のとぎ汁を付けて異常がないかチェックします。もし、かゆみや赤みなどがあった場合はセルフケアは行わないようにしてください。

米のとぎ汁パックで美肌効果アップ!

米のとぎ汁は洗顔以外にもパックのセルフケアが楽しめます。具体的には、まず米のとぎ汁を入れ物に移してラップし、冷蔵庫で約5時間〜1晩ほど置いておきます。すると米のとぎ汁が分離してきますので、水のみを捨ててクリーム状になった沈殿物だけ取り出しましょう。そのまま顔に約3分おきパックします。最後にパックをぬるま湯でしっかりと洗い落としましょう。きっと米のとぎ汁効果でしっとり肌を実感できるはずです。また、古い角質を落とす効果もあるため、くすみを取る効果も期待できるでしょう。

米のとぎ汁で0円美容を楽しもう

米のとぎ汁は費用なしで洗顔やパックもできる便利なスキンケアアイテムです。ゴミも出ず家庭で炊くお米を利用するためエコな側面もあるでしょう。ぜひ、セルフケアアイテムとして米のとぎ汁を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

お米について